モンゴルの戦士 (13世紀)

モンゴルの戦士 (13世紀)

モンゴル帝国の恐れられた戦士は歴史上の最も広い国家を形成しました。

歴史

キーワード

モンゴルの戦士, モンゴル語, 戦闘機, 兵士, 矢印, 矢筒, 弓, 歴史, 中世

関連のエクストラ

モンゴルのカン(13世紀)

広大なモンゴル帝国の統治者はカンでした。

ユルト

遊牧民に使われているユルトは円状形で、運びやすくて、フェルトで覆われたテントです。

中世の伝説的な帝国

歴史上多くの巨大な帝国が建国され、崩壊しました。

モンゴル帝国

伝説的なモンゴルの統治者チンギス・カンは巨大な帝国を建国しました。

ウクライナのコサック軽騎兵(17世紀)

独立した軍的な集団であるコサックはウクライナの歴史において重要な役割を果たしていました。

黄金人間 (紀元前3世紀)

カザフタンのイッシク古墳出土の鎧の人が「黄金人間」と呼ばれています。

ムヒの戦い (1241年4月11日‐12日)

ハンガリー軍はモンゴル軍により惨敗され、ハンガリー王が後退しました。

万里の長城

万里の長城は敵であった北の遊牧民族からの守護のために構築された長城でした。

中世の中国の戦士

昔の中国の戦士の武器は原始的でした。

侍は有力貴族に仕えた人でした。

勇者ヤーノシュ、フッサーの道

このアニメーションは、ハンガリーの詩人、ペテーフィ・シャーンドルの有名な詩である「勇者ヤーノシュ」の一部であるフッサーの道を紹...

Added to your cart.