古代の帝国

古代の帝国

歴史上多くの巨大な帝国が創設され、崩壊されました。

歴史

キーワード

メソポタミア, エジプト, ペルシア, バビロン, ローマ, バビロニア帝国, エジプト新王国エジプト新王国, ネオアッシリア帝国, アケメネス朝, マケドニア王国, マウリヤ朝, Római Birodalom, 古代ローマ, インド, 古代, 帝国, 遠征, 国, 君主, 大陸, 歴史, 首都, マップ, ボーダー, 地図知識, 空白の地図

関連のエクストラ

マケドニア王国

歴史上の征服者と国王、アレクサンドロスは巨大な王国を建設しました。

古代ローマの属州と都市

このアニメーションは古代ローマの数百年渡る歴史を紹介します。

有名な建造物

歴史上に建設された有名な建造物を紹介します。

人類移動の歴史

人類の大きな集団の移動は古代で始まり、現在も続いています。

エジプトのピラミッド (ギザ、紀元前26世紀)

ギザピラミッドは古代の七不思議の中で、唯一現存する建造物です。

古代エジプトの神々

古代エジプト人は多くの神と女神を崇拝しました。

ハンムラビ法典

メソポタミア文明の象徴であるハンムラビ法典は282個の法律が刻まれた玄武岩石柱です。

古代ローマの歩兵作戦

古代ローマ軍団の兵士は軍事作戦の専門家でした。

アレクサンドリアのユークリッド

古代ギリシャの科学者、アレクサンドリアのユークリッドは、しばしば「幾何学の父」と呼ばれています。

古代ローマの包囲攻撃兵器

古代ローマの支配者は要塞を攻撃した時、様々な包囲攻撃兵器を使っていました。

エジプトのファラオと妻 (紀元前2千年)

神として崇拝されたエジプトのファラオは生死の有力者でした。

アルキメデスの軍事発明(紀元前3世紀)

アルキメデスは古代ギリシャの才能がある学者の一人であり、軍事発明も画期的でした。

古代ローマの戦士 (紀元前1世紀)

古代ローマ軍の傭兵はよく訓練されて、当時の最新武器で戦っていました。

ジッグラト (ウル、紀元前3千年紀)

ジッグラトは古代メソポタミアにおいて宗教的な役割を果たしていた数階層に組み上げて建てられた聖塔でした。

マケドニアの戦士 (紀元前4世紀)

古代マケドニアの戦士は恐れられて有名になりました。

バビロン (紀元前6世紀)

古代都市であるバビロンはメソポタミアでユーフラテス川の沿岸に建設されました。

メギドの戦い

古代エジプトのファラオ、トトメス3世に率いるエジプト軍はカデシュ王率いるカナン連合軍を敗りました。

古代エジプトの帆船

古代エジプトに使われた川と海の帆船にはマスト一本、オールを備えました。

古代のナイル河谷沿いの農業

ナイル川のおかげで古代エジプト文明が発展したので、古代エジプトはナイル川の賜物と言われていました。

ロゼッタ・ストーン

ロゼッタ・ストーンのお陰で象形文字の謎を解くことができました。

古代ローマの軍事キャンプ

古代ローマ帝国が新しい地域を支配していた時、支配された場所に軍事キャンプを設立されました。

近代の帝国

歴史上の多くの巨大な帝国が建国され、崩壊しました。

中世の伝説的な帝国

歴史上多くの巨大な帝国が建国され、崩壊しました。

テルモピュライの戦い (紀元前480年)

ギリシアとペルシアの間に行われた戦争における戦いはスパルタ軍の戦士の英雄的な自己犠牲で有名になりました。

マケドニアの攻城塔 (紀元前4世紀)

アレクサンドロス大王に率いた軍隊は攻撃中に攻城塔を成功して使っていました。

アクティウムの海戦(紀元前31年)

ヘラスの海岸に行った戦いで、オクタウィアヌスはマルクス・アントニウスに対して圧倒的に勝利しました。

カデシュの戦い (紀元前1285年)

古代オリエントの最大な戦い(古代エジプトとヒッタイトの戦い)の勝ち負けははっきりしていません。

ガウガメラの戦い(紀元前331年)

作戦的な名作とも思われている戦いで、アレクサンドロス大王はペルシアに対して決定的な勝利を得ました。

イッソスの戦い (紀元前333年)

イッソスの戦いで、マケドニア軍はペルシア軍を率いるダレイオス3世を破りました。

ペルシアの戦士 (紀元前5世紀)

古代ペルシア軍の戦士は上手な弓の射手でした。

ペルシアの舟橋 (紀元前5世紀)

ダリウス1世とクセルクセス1世はペルシア軍のためにボスポラス海峡に通じて舟橋が建築されました。

カタラウヌムの戦い (451年)

アエティウスの率いる西ローマ帝国軍はアッティラの率いるフン族の侵攻を止めました。

五段櫂船 (紀元前3世紀)

ヘレニズム時代の特有な軍艦には複数の列のオールが搭載されています。

ウル (紀元前3千年紀)

ユーフラテス川の近くに位置したウル市はシュメール人の重要な中心でした。

大陸と海洋

地球表面上の乾いた陸は海洋によって分断された大陸に分離されます。

ディオクレティアヌス宮殿 (スプリト、クロアチア)

要塞のような宮殿が古代ローマのディオクレティアヌス帝によって自身の故郷の近くに建設されました。

古代インドの戦象

古代インドの戦象は戦いで戦車のように使われていました。

古代世界の七不思議

現在、古代世界の七不思議の中で、唯一、ギザの大ピラミッドが完璧に現存しています。

メソポタミアの発明品 (紀元前3千年紀)

古代メソポタミアに開発された単純な装置は現在も使われています。

タイタスの凱旋門 (ローマ、1世紀)

凱旋門はフォロ・ロマーノの入り口の近くに建築されました。ローマ皇帝、タイタスのエルサレム包囲の成功を記念にした凱旋門です。

ツタンカーメンの墓 (紀元前14世紀)

20世紀の最も重要な考古学的な発見は古代エジプトのファラオ、ツタンカーメンの墓の掘削でした。

アレシア(フランス、紀元前1世紀)

ガリアの都市であったアレシアはウェルキンゲトリクスに保護されましたが、紀元前52年にユリウス・カエサルに支配されました。

ペルシアの統治者 (紀元前5世紀)

古代ペルシアの統治者は帝国の大きさと豊富な宝に有名になりました。

後期ローマの戦士 (4世紀)

ローマ帝国の東部の繁栄は4世紀のコンスタンティンの治世に始まりました。

Added to your cart.