デ・ハビランド DH.106 コメット1 (1949年)

デ・ハビランド DH.106 コメット1 (1949年)

イギリスのデ・ハビランド社に製造された飛行機は世界初の大量生産されたジェット旅客機でした。

技術

キーワード

飛行機, 彗星, 航空, ジェットエンジン, 旅客船, 旅客輸送, gázturbina, 災​​害, 大惨事, 事故, 空気圧, 現代, 運送, 発明

関連のエクストラ

航空史上の主な発明

このアニメーションは中世から現在までの航空史を集約します。

空港

空港では飛行に必要なサービスと基本的な設備を提供されます。

ターボジェットエンジンはどのように動作しますか。

このアニメーションはターボジェットエンジンの動作を紹介します。

掃除機はどのように作動しますか。

掃除機は不完全真空を発生し、流れ込む高圧の空気を利用してほこりを吸い込みます。

ボンバルディア CRJ‐200 (1991年)

ボンバルディア社は速さ、便利さ、経済的さを目的にして、この飛行機をデザインしました。

コンコルド (1969年)

初めての超音速旅客機は1976年に運航が開始されました。

ボーイング 747 (1969年)

このジャンボジェット機は一番有名な飛行機の一つです。

エアバス A380 (2005 年)

総2階建ての幅広い旅客機には旅客が500人以上乗れます。

Bell X-1

The Bell X-1 was the first manned aircraft to exceed the speed...

交通網

このアニメーションは主な航空路、水路や陸上の道路を紹介します。

Added to your cart.