ハイデュ (16世紀のハンガリーの兵士)

ハイデュ (16世紀のハンガリーの兵士)

16世紀に、ボチカイ・イシュトワンが牛の放牧者から効果的な軍隊を形成しました。

歴史

キーワード

海口, Bocskai, 軍事, 家畜ヘルダー, 武装しました, ハンガリー語, 歩兵, 兵士

関連のエクストラ

シーン

ハイデュ (16世紀)

  • キジの羽で 飾った帽子
  • 編まれたドルマン
  • ショルダーバッグ
  • ツボ
  • クローク
  • 水筒
  • 編まれたズボン

武器

  • 火縄銃
  • サーベル
  • 鎚矛

関連のエクストラ

クルツ兵士

クルツは17世紀・18世紀でハンガリーの反ハプスブルグ主義の兵士を意味しています。

オーストリアのハブスブルグ軍隊の歩兵

ハブスブルグ軍隊の歩兵は様々な戦いで参加しました。

デブレツェンのカルビン派の学校 (18世紀)

ハンガリーで最も古い学校の一つです。この学校で多くの有名になった人物が勉強しました。

ウクライナのコサック軽騎兵(17世紀)

独立した軍的な集団であるコサックはウクライナの歴史において重要な役割を果たしていました。

クロムウェルの鉄騎隊 (17世紀)

鉄騎隊は英国ピューリタン革命において、オリバー・クロムウェルが指揮した騎兵隊に付けられたあだ名です。

ハンガリーの軽騎兵

ハンガリーの軽騎兵は18世紀‐19世紀の戦争によく使われていました。

ハンガリー独立戦争時代の兵士 (1848年‐1849年)

ハンガリー独立戦争で、ハンガリー軍はオーストリア軍とロシア軍と戦っていました。

家畜

店では牛、豚、鶏の様々な部分を買えます。

Added to your cart.